名鉄の青空

そろそろ梅雨明けかと思わせる、台風一過の青空が広がった今日だが、今回も前回に続き青空の特集・・名鉄篇だ。 このブログではなぜか名鉄を記事にするとアクセスが下がる傾向にあるが、まだ、僕にとって大好きな名鉄が健在だった時代、撮影時期は昭和から平成に変わる頃の年末辺りか・・ 今回は二か所、河和線阿久井、椋岡あたりと、揖斐線尻毛あたりだ。 まずは今は見られない1000系パノラマスーパー、特別車…

続きを読む

加古川の青空

梅雨時の鬱陶しい時期、ときに青空が望みたくなるが、今回からそんな青空をモチーフにした写真を3回ほど続けたいと思う。 今回はJR化後の山陽新幹線加古川橋梁、それに未だ3000系が中心だった山陽電鉄の加古川橋梁だ。 時期的には昭和63年頃か・・ まずは山陽新幹線。 当時の新鋭、100系上り列車「ひかり」のサイド。 下りにも100系が接近、まさに出会う瞬間。  ダブルデッ…

続きを読む