近鉄めぐり、昭和50年代半ば。

関西の大手私鉄でもっともこのブログに取り上げた回数が少ないのは近畿日本鉄道・・近鉄で、これは僕がこの路線を嫌いというのではなく、ただ、僕の生活サイクルに近鉄が入り込んでくることが圧倒的に少ないからで、けれど、鉄道ファン、なかでも国鉄部内の私鉄ファンとして自認してきた僕が近鉄に撮影に行っていないなどということもなく、たとえば長谷寺や新祝園には結構な頻度で出かけていたりするのだけれど、思い入れと…

続きを読む

トンネルと鉄橋・・福知山線武田尾旧線

福知山線武田尾付近の旧線についてはこれまでも何度もこのブログでエントリーしているが今回はやや濃いというか、今思えば、なぜにわざわざこのような場所で大量のフィルムを消費したのかと思えるような場所。 トンネルとトンネル、その間に鉄橋があるという・・ 童謡「汽車ポッポ」では・・ 鉄橋だ鉄橋だ楽しいな とか、 トンネルだトンネルだうれしいな とか・・ 子ども心には、トンネルや鉄橋は楽しくうれしいもの…

続きを読む

名鉄岐阜市内線と美濃町線。

前回に続き名鉄岐阜地区。 600ボルト線区のうちで今回は岐阜市内線と美濃町線だ。 今回は昭和54年頃から57年ごろの様子だ。 この二つの路線は使っている電車の雰囲気は似ているけれども、相互に直通することはなく、運用は完全に分離されていた。 この点では常時岐阜市内線と直通していた揖斐線を市内線と合わせるのが都合がよいけれど、市内線と美濃町線を一緒にしたのは、僕のこの三線の写真データのバランスの都…

続きを読む